カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ケーターハム(Caterham)

ケーターハム

* クリックするとバッテリーの価格などの詳細が表示されます

適合表にない車種やご不明な点はお気軽にお問い合わせください
詳しくはこちらをクリックしてください


ケーターハム / Caterham
車種・モデル 年式 型式
super7 *要現車確認 - -

*ご使用のバッテリーのご確認をお願いいたします。

ケーターハム・カーズ(Caterham Cars )は、イギリスの小規模自動車メーカーである。
1973年、サリー州ケーターハムに設立され、ロータス・カーズから生産権を引き継いだ軽量スポーツカー、「セブン(Seven)」の生産と販売を行っている。
現在、日本での正規販売においては、「ケーターハム」に代えて「ケータハム」との表記がみられる。

グラハム・ニアーン(Graham Nearn)は1959年、ロンドン郊外のケータハムに、ロータスディーラーを開業した。
1973年、ロータス・カーズは自社の「セブン」の生産中止を決定、その際にグラハムは同車の製造権をロータス・カーズから取得し、治具や工具なども同時に購入した。
当初はロータス・セブンの最終モデルであった「シリーズ4」を生産していたが、バギーカー風のスタイルが不評であり、「シリーズ3」を望むマーケットの声が大きかったことから、その希望に応えて「シリーズ3」の生産を開始する。
これも単なる復刻ではなく、各部の補強と電動ファンやヒーターの追加、使い勝手の向上などが盛り込まれ、チャップマンの「行き過ぎた」設計が多少なりとも補完されたことからユーザーの支持を得た。
以後、現在に至るまで、エンジンや前後サスペンション等に独自の小変更を加えながら、「ケーターハム・セブン」の名で同社の主力製品として生産、販売を続けている。


HPのTOPに戻る