カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

アストンマーチンのバッテリー適合表

アストンマーチン

* クリックするとバッテリーの価格などの詳細が表示されます

適合表にない車種やご不明な点はお気軽にお問い合わせください
詳しくはこちらをクリックしてください


アストンマーチン / Aston Martin
車種・モデル 年式 型式
ヴァンテージ - -
ヴィラージュ AMS、AM68 - -
DB7 3.2L 94-01 AM7、AMC7 27-70P 57113
5.9L 99-03   20-100 60038
DB9   03.10-   20-100 60038
V12 ヴァンキッシュ 01.7-   20-100 60038
V8 クーペ V8CK、V8S、V8V - -

*ご使用のバッテリーのご確認をお願いいたします。

ブランドの名称は、英国バッキンガムシャーの村・アストン・クリントン(Aston Clinton )の前半と、創業者のひとりライオネル・マーティン(Lionel Martin )のラストネームに由来する。1913年の創業。
創業以来品質を重視した車作りを手がけており、現行にいたるまで叩き出し、塗装、内装、組み立てといった製作工程の大半が熟練した職人の手によるものである。
そのため採算はあまり重視しておらず、第二次世界大戦後には経営不振に陥りしばしば経営者が変わることになった。
なお、一時期実業家デヴィッド・ブラウンが経営していたため、モデル名に彼のイニシャルである「DB」が付けられていた。
しかし1970年代にDBグループは経営破綻し、経営権が再び永らく多くの実業家の間を転々とする状態になった。
そして1987年にフォード・モーター傘下に納まり、フォードはデヴィッド・ブラウンを役員として再び招聘した(現在は退任)。そのためDB7以降の車種では再び「DB」の車名を名乗るようになった。
その後、ようやく経営状態は安定するようになる。
また、かつてはル・マン24時間レースで好成績を収め、映画007シリーズでは、何度もボンドカーとして登場した。
フォードの傘下となったことで、ジャガー、ランドローバー、ボルボ・カーズ、デイムラーとともにPAG(プレミアム・オートモーティブ・グループ)を構成するメーカーの1つとなった。
2007年3月、WRCで活躍するプロドライブの創設者でF1のB・A・Rにも関わったデビッド・リチャーズやクウェートの投資会社2社などにより構成される投資家グループに、4億7900万ポンド(8億4800万米ドル)で売却された。
株式の一部は、フォードによっても継続保持されている。


HPのTOPに戻る